久々にゲーセンに行ってみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS ウサギさんのマーケティング戦略に完敗。

<<   作成日時 : 2006/01/24 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

昨日は原因不明の低空飛行で大したエントリ上げられませんでしたが、今日はやや復活しました。
で、今更ながら、昨日全然触れられなかったガンちゃんこと岩本勉投手とシゲさんこと長谷川滋利投手の引退表明について。
ガンちゃん引退…なんだか一時代がここでも終わったって感じがします。わたしたちに「まいど!」をありがとうガンちゃん。今後に幸あらんことを陰ながらお祈りいたします。
シゲさんは渡米してから野球以外でも色々輝いて見えたので、現役引退してもやっていけそうな感じ(笑)。ネイティブ並みの英語を駆使するあなたの姿は、英語コンプレックスまみれのわたしには心底まぶしかった…あれ? 野球の話じゃないや(笑)。今後は「日米の架け橋になりたい」とのことですが、あなたならできる! がんばって。

で、「本日の小坂さん」情報。
今日、書店で『月刊G』の最新号を見かけて、一応表紙を眺めてみると「パウエル、豊田、小坂は活躍するか」という見出しが。どうせまた胃液の上がりそうな記事だろうと思いスルーしようとしたのですが、見出しの上に1ポイント小さい文字で書かれた部分がわたしの足を止めました。すなわち、

初芝清氏が解説
 パウエル、豊田、小坂は活躍するか」

初さまあぁぁぁぁぁぁぁぁ。

…スルーできませんでした_| ̄|○。

ものすごく久々に(20年ぶり)『月刊G』を買いましたよ。ていうか、ウサギ大本営にはお抱え解説者いっぱいいるだろうに、なぜそこで初さまなのか。パ出身の人だって初さまに限らず他にいるだろうに。これは、やはりあれか。初さまを出されたらパヲタはスルーできないことを見越した上でのマーケティング戦略か(考えすぎ)。そして見事にひっかかったわたしは、ウサギさんの戦略の前に完敗でございます。ああ、してやられちゃったよ…。
で、肝心の記事の方ですが。細かい内容は置いておくとして、次の初さまコメントがわたしのヤワなハートを直撃です。
(小坂は)「性格的にはすごく真面目ななんで」

初さまあぁぁぁぁぁぁぁぁ。

「子」て(笑)。
鴎ベテランズ(コミー、初さま、堀さん、モロ)による小坂さんの扱われ方を再認識(笑)。
とりあえず、小坂さんファンの方は目を通してみてください。コメント出してるのが初さまのみなので、読んでも胃は痛くならないはずです、大丈夫。というより、癒されました。初さまありがとう。
あと、綴じ込みポスターカレンダーも小坂さんです。自主トレ中の写真でしょうか。浜辺(幕張かな?)をジョギングしてるショットです。
もうポスターに採用ですか…。仕事が早いな、ウサギさんは…。

あともうひとつ。宮崎キャンプガイドも載ってます。キャンプ見学予定だけど初宮崎で勝手が分からないという方には便利かも。わたしは行きませんが(流石にまだそこまでは吹っ切れてないです)。

とりあえず、これで発売日を覚えました『月刊G』。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
讀賣に釣られてます_| ̄|〇
あうあう レジでエロ本買うみたいに隠して月G買ったよ〜。 ...続きを見る
baby, do you know wh...
2006/01/26 00:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
riverさん、情報ありがとうございます。
そうですか、初様が。・・・初様まで(複雑)。
読みたい→でも読んではいけない気がする→でも読みたい→それでは今までの価値観をどうするのだ→読みたい・・・。
エンドレスです。エンドレスナイトです。

教えていただいた週ベは結局買いました。
どこへ行こうと小坂は小坂なんだなあとしんみりしました。それでいて「僕をかってくれる人もいればそうでない人もいる」と達観しているところがまた泣かせます。私も何があっても動揺しないで応援しようと思うのですが、まあ、無理ですね。
富井と松
2006/01/26 23:48
富井と松さま、コメントありがとうございます。

>そうですか、初様が。・・・初様まで(複雑)。

初さまは今年からニッポン放送の野球解説者という御身分ですので、お仕事の場がセ界(特にウサギさん)中心になるのは致し方ないかなーと。
『月G』の記事の方は一読をオススメします。メディアのやっつけ仕事な記事(例のウサギさんでの守備位置問題)に荒みきったわたしの心も、初さまコメントのおかげで癒されました。

>どこへ行こうと小坂は小坂なんだなあとしんみりしました。それでいて「僕をかってくれる人もいればそうでない人もいる」と達観しているところがまた泣かせます。

本当に。
トレードされたのがもっと俺様な性格の選手だったら、ここまで心配しなかっただろうと思うのですが。何しろ、小坂なので…。
だからこそ一生懸命応援しますよ!と気合いを入れなおす今日この頃です(泣笑)。
river
URL
2006/01/28 00:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウサギさんのマーケティング戦略に完敗。 久々にゲーセンに行ってみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる