久々にゲーセンに行ってみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「すてごの下」を調べてみたよ。

<<   作成日時 : 2006/01/26 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気になっていた先日のギュリルの走りっぷりを、Gallopとブックで確認しました。
どうもまだ気性の幼さが勝っていて、「走る気」が出ていない模様。モタれてたり、ムチ入りまくりだったりしたようです。
ちなみにGallopの熊コメントはこちら。
「まだまだ精神面では幼いところがある。コーナーではハミに頼ってモタれていたからね。でも、ジリジリではあったけど、ラストはこの馬なりに伸びていたよ」
新馬戦といい今回といい、まるで追えていないにも関わらずあの順位なので、能力はあるのかも知れませんが、まだまだ本格的にレースを走るには成長が足りないって感じですね。レースに出てはいても、仮免路上教習中の趣です。
次走の鞍上がどうなるかわかりませんが、もし次走も熊ちゃんだったら、それすなわち池江パパ本腰入れての「結果は二の次の教育モード」突入の構えと見ました(笑)。
…ますますどっかで見たことある画ですね。
大丈夫! これから一生懸命おケイコして、夏の北海道辺りで賞金稼いで、滑り込みで菊花賞に出られればいいから!

…(泣笑)。


と、ここまで書いて、ちょっと気になったので「すてごの下」を調べてみました。熊ちゃんがレクレドールに何回か乗ってたのは記憶にあるのですが、それ以外にもあったのかなーと。結果は以下の通り。

キャッチザゴールド(2000、牝)
レクレドール(2001、牝)
プリンセスゴールド(2002、牝)
ギュリル(2003、牡)

ああ〜、みんな馬券買ったことあるわ。今のところ回収ゼロだけど(泣)。
やっぱり今回ギュリルが回ってくるまでは、レクレドールの2回騎乗のみだったんですね、熊ちゃん。池江先生が熊ちゃんに回す馬って、大概クセ馬だったりズブかったりとアレな感じなんですが。すてごの下も牝馬に関しては、それほどクセ馬ではないのな? と思ったり。

しかし、4頭とも池江パパ厩舎って…何かを狙っているのですか?
更に気になったのでゴールデンサッシュ母さんの繁殖履歴を調べてみましたよ。

*****
1993 ホイッスル(牝 ジェイドロバリー)
1994 ステイゴールド(牡 サンデーサイレンス)
1995 ローズサッシュ(牝 ドクターデヴィアス)
1996 レイサッシュ(牝 パラダイスクリーク)
                          ←すてごデビュー
1997 サンシャインレイ(牡 ブライアンズタイム)
1998 グレースランド(牝 トニービン)
1999 スターアミュレット(牝 バブルガムフェロー)
                          ←すてご惜敗街道ばく進中
2000 キャッチザゴールド(牝 サンデーサイレンス)
2001 レクレドール(牝 サンデーサイレンス)
2002 プリンセスゴールド(牝 サンデーサイレンス)

                          ←SS様逝去
2003 ギュリル(牡 サンデーサイレンス)
2004 ゴールデンサッシュの2004(牝 フレンチデピュティ)
*****

何かを狙っている気がひしひしと(笑)。それまで毎年違う種牡馬を付けていたのに、2000年からは4年連続でSS様を付けている辺りから慮れますね。
でも、その狙ってるところは、「競走馬として人気は出るけど成績的には茨ロード」なんだけどなー(苦笑)。
まあ、真面目な話をすると、すてごは「無事是名馬」の見本のような脚元の丈夫な馬だったので、そっちを狙ってるのかもですが。

ともあれ、ギュリルはすてごの最初で最後の全弟ってわけで。
これからも注目して行こうと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「すてごの下」を調べてみたよ。 久々にゲーセンに行ってみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる