久々にゲーセンに行ってみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンプ11日目。インタビューに慣れません。

<<   作成日時 : 2006/02/11 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずは、昨日から今朝までのニュース。

今朝の『ズームインサタデー』のキャンプレポートコーナーのVTRに、小坂さんがちらっと出てましたね。
ウサギさんに来てどうですかと感想を聞かれた小坂さん、「毎日緊張しっぱなしです」「ちょっと…重すぎるんですよね」「精一杯やってるんですけど、地に足がついてない状況ですので…」と答えてました。

…この慣れなさ加減がまたいとおしいヨ…(泣)。

小坂さんはいつも通りのニュートラル(というかロー?)なテンションの受け答えだったのですが、リポーターの宮本和知が無闇矢鱈とハイテンションだったために、対比効果でローな感じが際立っちゃってました(苦笑)。宮本見るのも現役時代以来ぐらいなのですが、変わってないなあ、宮本…。


で、本日のキャンプ中継です。
今日のサンマリンは、先頃お亡くなりになった藤田元司さんを悼んで、半旗が掲げられていました。練習前には選手・スタッフが黙祷。また全員が腕に喪章を付けての練習です。
当ブログも、謹んで藤田さんのご冥福をお祈りいたします。

今日の中継では、1カ所バッティングとフリーバッティングの模様が中継されました。その中での小坂さんポイントを以下、箇条書きで。

・1カ所バッティングでは守備陣、ランナーが配置された状態で、それぞれのシチュエーションに合わせた打撃の練習が行われるようです(投手はバッティングピッチャー)。
・その1カ所バッティング、小坂さんはまず打者として打席に。
・第1打席はバントのサイン。
・初球バントはファウル。
・中継アナに「これは珍しい」とか言われますが。
・えーと…実は去年もいろいろと…ムニャムニャ
・ちょっと心配になりかけましたが、2球目は上手く転がしてバント成功。
・ファーストベースから戻ってくる小坂さん、首をかしげつつ腕を振ってバント時のバットの出し方を確認するような様子。
・その様子を見た中継アナ、「これが職人たる所以でしょうか」。
・もうウサギさんでも職人キャラに認定されたんだな…。
・第2打席、初球はサード強襲も3塁線を切れてファウル。
・2球目はセカンドゴロ。やたらセカンドが前に出てきているなーと思っていたら、前進守備の練習だった模様。バッティング練習だけでなく守備・走塁練習も兼ねているんですね。
・バッターが2巡したところで、攻撃側と守備側が入れ替わります。
・ディロン(3)、仁志(4)、小久保(5)、小坂(6)という内野守備。
・小坂さんの守備練が見られますよー。わくわく。
・…と思ったら、攻撃側が誰もショート方向に打球を飛ばしてくれません(泣)。
・あまつさえ、スンちゃんなんてホームランですよ?
・守備練も兼ねてるって言ってるのに、何をしとんねんな(笑)。
・唯一、矢野選手だけがショートゴロを放ってくれました。GJ! 矢野。
・ランチ休憩を挟んで、フリーバッティング。今日も投手陣が投げます。
・今日の小坂さんの対戦相手は久保投手。
・キャンプに入ってから、去年までとフォームが変わったのかな? と思われた小坂さんですが。
・今日のフリーバッティングを見たら、右足を小刻みに動かす動作が復活してました。
・バッティング練習終了後、ボールをお片づけする小坂さん。
・こさっちそんな姿もかわいいよこさっち。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
キャンプ11日目。インタビューに慣れません。 久々にゲーセンに行ってみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる