久々にゲーセンに行ってみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊情報@今日の朝刊。

<<   作成日時 : 2006/03/03 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一夜明けて、追加ニュースが入りました。

・熊沢騎手が落馬負傷…鎖骨骨折、プリキュアは上村が騎乗(サんスポ)
 www.sanspo.com/keiba/top/ke200603/ke2006030307.html
 熊沢重文騎手(38)=栗・フリー=が、2日朝の障害調教中に騎乗馬が転倒して負傷し、救急車で滋賀県内の病院に搬送された。診断の結果、右鎖骨骨折と判明(全治などは不明)。今週の騎乗は不可能となったため、土曜阪神メーンの桜花賞トライアル・チューリップ賞のテイエムプリキュアは、上村洋行騎手(32)=栗・藤原英=がピンチヒッターで乗り替わることになった。
 熊沢騎手は2戦目のかえで賞からプリキュアとコンビを組み、前走の阪神JFでも8番人気の低評価を覆して、2歳女王にエスコート。同馬は3戦3勝で昨年の最優秀2歳牝馬に輝いている。

・熊沢が右鎖骨骨折 プリキュアは上村(スポニチ)
 www.sponichi.co.jp/gamble/news/2006/03/03/03.html
 昨年の最優秀2歳牝馬テイエムプリキュアの主戦で、4日のチューリップ賞でも手綱を取る予定だった熊沢重文騎手(38)が2日、栗東トレセンでの障害試験中に落馬。救急車で栗東市内の病院に搬送され、右鎖骨骨折と診断された。このためチューリップ賞を含む今週の騎乗が不可能となった。
 プリキュアの鞍上が空白となったため、オーナーサイドからはテイエムオペラオーの主戦だった和田竜二騎手を推す声も上がったが、すでに中京競馬騎乗が決まっていたことから断念。上村洋行騎手(32)に打診したところ快諾を得た。
 熊沢の全治までの期間は3〜4週間。さらに短くなる場合もあると診断されており、桜花賞(4月9日、阪神)では騎乗できる可能性が高い。

サんスポの方は昨夜既出の内容のみですが、スポニチでは診断内容が出てますね。全治3〜4週間ですか。それでしたらギリギリ本番に間に合いますが。
それにしても、鎖骨骨折でその程度とは驚きです。ついこの間ノリが全治3ヶ月と診断されていただけに。同じ「鎖骨骨折」でも度合いが大分違うんでしょうね。
ともあれ、早く治ると良いですね、熊ちゃん。


ここでお知らせ。
熊ちゃん復帰までは通常の「【今週の熊沢さん】○月○日。」エントリはお休みします。
熊ちゃんの情報やお手馬動向など、なにかニュースが入りましたら別にエントリ上げますので、よろしくご了承くださいませ。
とりあえずは、週末のプリキュア@チューリップ賞でエントリ上がると思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熊情報@今日の朝刊。 久々にゲーセンに行ってみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる